旅のプロが秋冬に行きたいところ



「温泉」ガイド 藤田 聡のベスト1

 

 

テレビチャンピオン「第五回温泉通選手権」第三位、「第1回温泉旅行検定試験」全国第一位、日本初の「温泉旅行博士」の称号を持ち、入浴温泉数は数千を超える。旅行業界専門紙、「トラベルニュースat」に、コラムを連載中の藤田聡さんが選ぶ1位は、『温泉旅館銀婚湯(北海道八雲町)』です。

 

 

おすすめのポイントは、奇跡的な泉質と風情の極上貸切露天!森林に囲まれ川に面した銀婚湯は、北海道南部の豊かな自然を実感出来る秘湯。お湯はすべすべ感が強く、温泉らしい香りが漂う名湯です。

 

 

広大な敷地に点在する宿泊者専用の貸切露天風呂は、冬には一部休止するので秋がおすすめ。無料ですが湯札制で、複数の露天に入りたい場合は、フロントまで往復して湯札を借り換える必要があります。昼間しか入れないので、13時にチェックインしても4つ全部制覇は難しいと思われます。事前に入浴の優先順位と、最低限入りたい風呂を決めておくとよいでしょう。

 

 

宿から一番遠いせいか、湯札が残っている事が多いと感じるトチニの湯は、風情が最高な上に、全く別の源泉なので一番のお勧めです。



住所:北海道二海郡八雲町上ノ湯199/TEL:0137-67-3111/料金:一人一泊二食(2名利用)1名 1万650円~/URL:http://www.ginkonyu.com